CON-PRO.NET
疑問・質問ホットライン
Con-Pro Shop
 
[コンプロネット トップに戻る] [疑問・質問ホットライン トップに戻る] [前のページに戻る] [→プレビューなしモード] *サイト内検索

Re: 工程検査規定
投稿者名:べっきー  投稿日:2016/05/20 16:55:05  記事No:38893  ID:JcgrzCRP
いち wrote.

>他社の社内規定の工程検査規定の中で、砕砂の粗粒率検査のところに、「砕砂は、呼び寸法75μmのふるいによる微粒分の除去を行わずにそのままふるい分け、試験結果に対して微粒分量が3.0%含まれると仮定したうえで、計算上で粗粒率を算出する。」という注意書きを見つけました。
>実際にどういうことか尋ねても理解できずに終わりました。
>お手数ですが、わかりやすくご教授いただけませんか。
>よろしくお願いします。

それはいいのかなぁ?仮定を入れた試験結果も仮定でしかならないと思うけど・・・
ついでにできるというやり方で言えば、75μmを通過した微粒分以外の試料を用いて粗粒率を求める為のふるいを行なうのが一般。
 
 その書き方だと、微粒分は3%と決めておく。(実績からなのか骨材業者の試験表からなのかは不明)
 呼び寸法1.2mmふるいに質量比で5%以上とどまるのであれば500gそうでなければ100gでふるう。
 そこから粗粒率を求めて補正するのは各ふるいにどう分布させるかのサジ加減で結果変わるので(通過率から振り分けるのかもしれない)、3%(不確定数ではある)を先に余分に計量しておく。
 500g×3%=15g←微粒分(上乗せした15gに含まれる3%の微粒分0.45gはどうするのかしらないけど)
 あらかじめ微粒分として3%とわかっているから15gを足して515gでふるう。
微粒分15gは全て受け皿に行くから最後に受け皿の15g引く。
 そこで微粒分を除去したトータル500gで粗粒率を求める。てことかな?
微粒分量が明確であるのであれば理論的には可能です。が、あくまで微粒分が憶測に過ぎないですからね〜

このレスへの感心度: フムフム×212 ナルホド!×177 スゴイ!!×153
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
返信記事の投稿: →返信記事作成(全文自動引用) →返信記事作成(手動引用)
[前の記事に戻る] [次の記事に進む] [この記事を削除する] [新規記事を投稿する] [スレッド新着順] [新着記事一覧] [ルート記事新着順] [過去ログを見る] [ヘルプ]

◆この記事の親記事:
★[38892] 工程検査規定 - いち 2016/05/20 14:44:58 ID:lWuO9BPY 興味アリ×281
他社の社内規定の工程検査規定の中で、砕砂の粗粒率検査のところ ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
◆この記事のスレッド:
★[38892] 工程検査規定 - いち 2016/05/20 14:44:58 ID:lWuO9BPY 興味アリ×281
他社の社内規定の工程検査規定の中で、砕砂の粗粒率検査のところ ……
[38893] Re: 工程検査規定 - べっきー 2016/05/20 16:55:05 ID:JcgrzCRP フムフム×212 ナルホド!×177 スゴイ!!×153
(それはいいのかなぁ?仮定を入れた試験結果も仮定でしかならない ……)
[38902] Re: 工程検査規定 - おっさん技士 2016/05/24 11:15:15 ID:tQt1EkI6 フムフム×216 ナルホド!×163 スゴイ!!×167
それは邪道でしょう。あくまで砕砂の粒度試験はJISA5005 6. ……



コンプロネット(コンクリート・プロダクツ・ネットワーク)/ 企画・運営:セルテック株式会社/ 技術サポート:有限会社ウインタースキン/
©1999-2018 Concrete Products Network All rights reserved.