CON-PRO.NET
疑問・質問ホットライン
Con-Pro Shop
 
[コンプロネット トップに戻る] [疑問・質問ホットライン トップに戻る] [前のページに戻る] [→プレビューなしモード] *サイト内検索

[新規記事を投稿する] [スレッド新着順] [新着記事一覧] [ルート記事新着順] [過去ログを見る] [ヘルプ]
◆スレッドツリー:
★[38621] 診断士 - 嗚呼 2015/12/04 23:57:58 ID:QHrY/h7O 興味アリ×260
診断士2014年問40で補強後の曲げ耐力は補強前の曲げ耐力の1.5倍 ……
[38627] Re: 診断士 - 近衛文麿 2015/12/08 22:51:11 ID:qE/QsXR1 フムフム×210 ナルホド!×203 スゴイ!!×113
やっと、問題、解けた。えがった、えがった ……
[38645] Re: 診断士 - ダム屋ですが 2015/12/16 13:02:37 ID:ia/85FiX フムフム×186 ナルホド!×126 スゴイ!!×117
 As・Fsy・Z + bt・Fspy・Z =As・Fsy・Z + 0.5As(Fsy/Fspy)・Fspy・Z ……
[38648] Re[2]: 診断士 - 近衛文麿 2015/12/16 20:46:58 ID:fOuc5sSj フムフム×183 ナルホド!×163 スゴイ!!×117
補強前のコンクリート圧縮合力をc、補強後の圧縮合力をc'とする ……
[38677] Re[3]: 診断士 - 近衛文麿 2016/01/09 22:17:07 ID:yPQZfJ3A フムフム×170 ナルホド!×156 スゴイ!!×115
ね、解答中途半端何だけとさぁ。納得した?興味ない?突っ込みが ……

診断士
投稿者名:嗚呼  投稿日:2015/12/04 23:57:58  記事No:38621  ID:QHrY/h7O
診断士2014年問40で補強後の曲げ耐力は補強前の曲げ耐力の1.5倍なので、以下のように
なる。
As Fsy Z + b t Fspy Z=1.5 As Fsy Z
    b  t=0.5As Fsy /Fspyとなっており上記式の展開が分かりまん
教えてください。

このスレッドへの興味度:×260
→このスレッドに自分も興味アリ!という方は 興味アリここをクリック
返信記事の投稿: →返信記事作成(全文自動引用) →返信記事作成(手動引用)
[この記事を削除する]
◆この記事はスレッドのルート記事です。
◆この記事への返信記事:
[38627] Re: 診断士 - 近衛文麿 2015/12/08 22:51:11 ID:qE/QsXR1 フムフム×210 ナルホド!×203 スゴイ!!×113
やっと、問題、解けた。えがった、えがった ……
[38645] Re: 診断士 - ダム屋ですが 2015/12/16 13:02:37 ID:ia/85FiX フムフム×186 ナルホド!×126 スゴイ!!×117
 As・Fsy・Z + bt・Fspy・Z =As・Fsy・Z + 0.5As(Fsy/Fspy)・Fspy・Z ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: 診断士
投稿者名:近衛文麿  投稿日:2015/12/08 22:51:11  記事No:38627  ID:qE/QsXR1
嗚呼 wrote.

>診断士2014年問40で補強後の曲げ耐力は補強前の曲げ耐力の1.5倍なので、以下のように
>なる。
>As Fsy Z + b t Fspy Z=1.5 As Fsy Z
>    b  t=0.5As Fsy /Fspyとなっており上記式の展開が分かりまん
>教えてください。

やっと、問題、解けた。えがった、えがった

このレスへの感心度: フムフム×210 ナルホド!×203 スゴイ!!×113
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
返信記事の投稿: →返信記事作成(全文自動引用) →返信記事作成(手動引用)
[この記事を削除する]
◆この記事の親記事:
[38621] 診断士 - 嗚呼 2015/12/04 23:57:58 ID:QHrY/h7O 興味アリ×260
診断士2014年問40で補強後の曲げ耐力は補強前の曲げ耐力の1.5倍 ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: 診断士
投稿者名:ダム屋ですが  投稿日:2015/12/16 13:02:37  記事No:38645  ID:ia/85FiX
嗚呼 wrote.

>診断士2014年問40で補強後の曲げ耐力は補強前の曲げ耐力の1.5倍なので、以下のように
>なる。
>As Fsy Z + b t Fspy Z=1.5 As Fsy Z
>    b  t=0.5As Fsy /Fspyとなっており上記式の展開が分かりまん
>教えてください。


 As・Fsy・Z + bt・Fspy・Z
=As・Fsy・Z + 0.5As(Fsy/Fspy)・Fspy・Z
=As・Fsy・Z(1+0.5(1/Fspy)・Fspy)
=1.5 As・Fsy・Z

このレスへの感心度: フムフム×186 ナルホド!×126 スゴイ!!×117
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
返信記事の投稿: →返信記事作成(全文自動引用) →返信記事作成(手動引用)
[この記事を削除する]
◆この記事の親記事:
[38621] 診断士 - 嗚呼 2015/12/04 23:57:58 ID:QHrY/h7O 興味アリ×260
診断士2014年問40で補強後の曲げ耐力は補強前の曲げ耐力の1.5倍 ……
◆この記事への返信記事:
[38648] Re[2]: 診断士 - 近衛文麿 2015/12/16 20:46:58 ID:fOuc5sSj フムフム×183 ナルホド!×163 スゴイ!!×117
補強前のコンクリート圧縮合力をc、補強後の圧縮合力をc'とする ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: 診断士
投稿者名:近衛文麿  投稿日:2015/12/16 20:46:58  記事No:38648  ID:fOuc5sSj
補強前のコンクリート圧縮合力をc、補強後の圧縮合力をc'とする。
圧縮縁からコンクリート合力までの距離をそれぞれa、a'
圧縮縁から鋼材引張り合力までの距離をそれぞれd、d'
引張り鉄筋が降伏したときの引張り合力をTs
補強鋼板が降伏したときの引張り合力をTp
補強鋼板の断面積をbt
補強前と補強後のぞれぞれの曲げ破壊モーメントMu、Mu'

Mu=C×(d-a)                   Mu'=C'(d'-a)t
      =Ts×(d-a)                          =(Ts+tp)×(d'-a')
補強後の曲げ耐力を補強前の1.5倍
Mu'=1.5Mu
 (Ts+Tp)×(d'-a')=1.5Ts×(d-a)
ここで、補強前と補強後のdとaは変化しない
Ts+Tp=1.5Ts
⇔   Tp=0.5Ts
……………^_^……………^_^……………

このレスへの感心度: フムフム×183 ナルホド!×163 スゴイ!!×117
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
返信記事の投稿: →返信記事作成(全文自動引用) →返信記事作成(手動引用)
[この記事を削除する]
◆この記事の親記事:
[38645] Re: 診断士 - ダム屋ですが 2015/12/16 13:02:37 ID:ia/85FiX フムフム×186 ナルホド!×126 スゴイ!!×117
 As・Fsy・Z + bt・Fspy・Z =As・Fsy・Z + 0.5As(Fsy/Fspy)・Fspy・Z ……
◆この記事への返信記事:
[38677] Re[3]: 診断士 - 近衛文麿 2016/01/09 22:17:07 ID:yPQZfJ3A フムフム×170 ナルホド!×156 スゴイ!!×115
ね、解答中途半端何だけとさぁ。納得した?興味ない?突っ込みが ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[3]: 診断士
投稿者名:近衛文麿  投稿日:2016/01/09 22:17:07  記事No:38677  ID:yPQZfJ3A
近衛文麿 wrote.

>補強前のコンクリート圧縮合力をc、補強後の圧縮合力をc'とする。
>圧縮縁からコンクリート合力までの距離をそれぞれa、a'
>圧縮縁から鋼材引張り合力までの距離をそれぞれd、d'
>引張り鉄筋が降伏したときの引張り合力をTs
>補強鋼板が降伏したときの引張り合力をTp
>補強鋼板の断面積をbt
>補強前と補強後のぞれぞれの曲げ破壊モーメントMu、Mu'
>
>Mu=C×(d-a)                   Mu'=C'(d'-a)t
>      =Ts×(d-a)                          =(Ts+tp)×(d'-a')
>補強後の曲げ耐力を補強前の1.5倍
>Mu'=1.5Mu
> (Ts+Tp)×(d'-a')=1.5Ts×(d-a)
>ここで、補強前と補強後のdとaは変化しない
>Ts+Tp=1.5Ts
>⇔   Tp=0.5Ts
>……………^_^……………^_^……………
ね、解答中途半端何だけとさぁ。納得した?興味ない?突っ込みが無いんだけどさ〜
 

このレスへの感心度: フムフム×170 ナルホド!×156 スゴイ!!×115
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
返信記事の投稿: →返信記事作成(全文自動引用) →返信記事作成(手動引用)
[この記事を削除する]
◆この記事の親記事:
[38648] Re[2]: 診断士 - 近衛文麿 2015/12/16 20:46:58 ID:fOuc5sSj フムフム×183 ナルホド!×163 スゴイ!!×117
補強前のコンクリート圧縮合力をc、補強後の圧縮合力をc'とする ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]



コンプロネット(コンクリート・プロダクツ・ネットワーク)/ 企画・運営:セルテック株式会社/ 技術サポート:有限会社ウインタースキン/
©1999-2018 Concrete Products Network All rights reserved.